忍者ブログ

1/6現実旅人

暇つぶしと日々メモ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無題

http://yfrog.com/hslkrlcj
アルミフレームだから曲がるゆがむでなく、折れる。

http://yfrog.com/h36cwybj
ハンドルも盛大に曲がっていた、しかし姿形は残っていたので良かった。
PR

自然の爪痕

だらだらと生きております。
<お財布の限界は一月しかないが大丈夫か?>(一番いい財を頼む)

家なし子で親戚宅でお世話になっている中、駆け回った記録を残そうと思う。
そんなたいしたものはないけど残すことに意義があるんじゃないかなと。

3月14日


まずは相棒のご紹介、チャリ一号
二輪の機動性は最高だ!(ケツと太ももは死ぬ)
これでひとまずいける範囲の車を見に向かった



国道4号にて
これはやばいだろうと思っていたのはその時だけで全く大したことはなかったり。



で、車は有ったわけで・・・聞いた情報では浸かったとは聞いていた
内心ではそこらの車のようにひっくり返ってぐちゃぐちゃを想像していたのでそれだけはほっとした。
赤いラインまで浸かったのだろう、中は濡れていてシートには砂?土?が染みていた。



これはシート脇、ここまでは確実に入ったという跡。
まず使い物にならねえなあ、10年使うと豪語したけどもうお別れをしなければいけない。
全部直すまで持っていけない主をどうか許して欲しい・・・

一通り見て、ちょっと車体を拭きあげ、周辺を散策。
産業道路を通り、七ヶ浜を目指して進んだ。















そこかしこに転がる車、屋根、電柱、倉庫から出たであろう品物の数々
日本じゃないよこれ、リビアとかあのへんだろ?本当に・・・
この段階ではかろうじて車両がかわせるレベルの道路事情だった(今は片づいているはず)



自衛隊多賀城駐屯地も敷地にヘドロが入ったあとが

七ヶ浜町も普段通るであろう道にヘドロがたまっていたりと、自転車でもかなり困難な状況だった。
そして


見事なまでに水没。

リビングデッド

懐古する前にするものが流されたので書くことはありません。(未確認だけど)

命だけでもとは言うけど、あれは成人してからの俺の人生でした。
悔やんでも悔やみきれない(未確認だけど)

さようならGBさようならFZさようならインプレッサ、君らを生かせる力を俺は今持ち合わせていない。

無題

サンタさんはとんでもないものを盗んでいきました、私の道路です^q^

今回はノーマルスタイル

http://tinyurl.com/2g4qmeg
今回は↑これを目当てにやってきたのであった


やあ


さあてステキな景色


は何処かなあ


あれ?


おらこんな天気にきとうなかった!


というわけで腹いせに


こんなもの食ったりね、しましたわけですよ


こいつはおまけだ取っときな!

お わ り 

でも道はのどかだったし晴れていれば間違いなく
最高のツーリングスポットだろうということは感じたのでいずれリベンジ
走行距離は1000超えだった。高速で単純に800だから下道200
最近おかしくなっている・・・下道ライダー返上だ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/16 黒テネレ]
[05/15 yarkun]
[05/15 黒テネレ]
[11/12 おお]
[06/19 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
yarkun
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/20)
(05/23)
(05/26)
(05/30)
(05/31)
P R
カウンター
アクセス解析
  Copyright 2019 1/6現実旅人 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]