忍者ブログ

1/6現実旅人

暇つぶしと日々メモ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まねをしていはいけない

唐突に埼玉に行ってきました。地図とかなしで目的地も決めずに4号を下って。
思い立ったのが風呂でも入ろうかとしていた18時過ぎ。
シガーソケットのヒューズが飛んでたので直そうとして直らなかったりでスタートが20時に。
動画撮りも行いましたが夜撮影したのは使い物にならない、人間目だと明るく感じたんですけどねぇ

冬ジャケの性能確認も兼ねてましたが十分でした。
ラフロありがとう、安くてありがとう、オバパンもセットであr


で、やる事といったら走るだけ、もうただただ南下。夜中なのに畑でゴミの焼いた臭いがしたり、馬糞臭がすごかったり、カオスでした、そこのお前だ栃木県!
2時3時頃の4号線は俺の支配下だった。すいませんトラックさんあおらないで

しかし夜中は流れが速い。急いでるわけでもないのについつい追っかけてしまう。
2時間走って休憩を繰り返しながら日下部へ到着。
走ってて思い出した夏の日。当然ちゃ当然ですがひっくり返ってスクリーン大破した場所がありました。

ぼくは、すごく、かなしい。

日下部のネカフェでしばし休憩。翌?8時過ぎに出発、GO WEST 秩父へ向かいました。
草加にいる友達に連絡が取れなかったとかそういう事情は決してありません。断じて、否。
しかしここからが遠い。何せ地図が無いから案内看板だけで進みます。
とりあえず西だといって、さいたまに行ったりしました。や、これ違うだろ・・・
どうにか東秩父まで到着。

ここに着く前、結構前のミニストップでリザーブに切り替えてます。で、GSならまだある理論でキャンプ村入口、というか定峰峠入口に。コック切り替えて20キロ弱?


峠の中にGSなぞあるわけない、やることといえば走る。
正直戦々恐々でした。戻って給油すればいい話、しかし戻ったら負けかなと思うところもあり。
そんな葛藤を1秒。得意の低回点走行で乗り切ります。3000以上まわしたら死亡。
なんだかんだでやってくれます、どうにか頂上まで到着。そのまま下山。ソロダーに戯れの時間なぞ必要ねえ!(pq´ω`)ミジモジ

下ってすぐにひらけた場所が。

山なし海なしと友達が嘆いていました。山あんじゃん。草加には無いか

下山はもちろんエンジンストップで。これはアレですマツダの新技術を使用しております。ハイブリッドテクニク!
油断するとエンジンかかります。下りだから。

下山して一番初めのスタンドにて。今回は若干燃費悪かった気が。それでもリッター30越えですけど。
そのまま帰路へ。日下部まで遠いんだよぉぉぉ
299号では佐川トラックのおかげでマッタリ帰ることができました。信号無いけど・・・これはないわぁ。途中待機していたSSが不憫で仕方なかった。


4号に戻って昼飯。これで1400円か・・・失敗した。

尻が4つに割れるとか愚痴りましたが、代行なんているわけ無いので帰ります。
で、天気予報だと宮城が昼から雨とか言ってたんで確認。降ってないと。
お?ひょっとしてひょっとして?

期待を裏切る事無く彼らはやってきました・・・17時過ぎ、休憩を兼ねてフル装備に着替えた跡で本当に良かった。
栃木の矢板から福島の郡山までは良くはないけどまだましだった
郡山に入ったら雲が見えたのでもう大丈夫だろと。
しばし走って電光掲示板
「二本松ICー福島西IC雨のため80キロ規制」

宮城は俺が帰ってくると雨で迎えるようだ。5時間休憩なしで走りました。
マグロのように、止まったら死ぬ。早く風呂に入るためにも

今回900キロ走りました。おつかれクラブマン
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[05/16 黒テネレ]
[05/15 yarkun]
[05/15 黒テネレ]
[11/12 おお]
[06/19 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
yarkun
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/20)
(05/23)
(05/26)
(05/30)
(05/31)
P R
カウンター
アクセス解析
  Copyright 2018 1/6現実旅人 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]