忍者ブログ

1/6現実旅人

暇つぶしと日々メモ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二本半周記3

・2日目
太平洋の夜明けは近い、いや目の前ですけど。
自宅が海沿いだけど、まじまじと朝日を拝むのはあまり無い。苦労しておきた甲斐があった、しっかりは寝ていないが。

こっちはコンデジ

こっちが携帯で撮影、こっちのほうがいい?

もう一回寝ようかと思ったけど微妙に臭う部屋に戻るのも癪なので船内散歩。
疲れたのでやっぱり寝た。朝飯まで長い・・・

さあ待ちに待った朝飯のお時間、司会は俺、主賓も俺、勝負はバイキング形式。
時間ほぼ無制限一本勝負。


さすがに夜の喰い過ぎすぎを反省して2セットで蹴りをつける。われながら何も言うまい。

時は飛んで港到着30分前、降りる準備とカメラのセット、船内でも割と回していたので未使用映像がたくさん。

あっという間か22時間の航海。さて、今までのは余興、暴食も含む。旅の始まり、夏以来の名古屋。

とりあえず目的はあったけど定休日だった。
予定を変えて登山をすることに。登山といえば・・・

「喫茶マウンテン」


何でここを選んだのか、話のネタになるからです。正直後悔している。ゲテモノ喰いは二度とごめんだ。
というか分かりにくい場所にあって、ここに無いのかなあと思ったら突然出てきた店の看板。
あふれ出る人の列、今日は日曜日、学生は春休み。重なるものが重なりすぎた結果である。
張り紙ですでに怪しいメニューがあったが、30分くらいで着席、通路に無理やり据えたテーブルに。
さて何を頼もうかと、もう決めたいたけど
小倉抹茶スパ

感想?ホイップクリームは食える。餡子は食える。
さくらんぼも食える。麺だけなら食える、ただし抹茶ソースてめーは駄目だ。

完食。異常? 正直ここまで衝撃的とは思わなかった。まずすぎる。ネタにしてもこんなもの注文してはいけない。
インカコーラだかわけ分からん炭酸が無ければ本当に喰えなかった。
なんというか、無駄遣いってこういうことなんだろうか
具合悪くなりながら次のステージ、一気に飛んで四国入りを目指す。

ここからは高速を使ってちゃっちゃと進む。

音がヤバカッタヨ!

結構時間喰ってしまって四国入りがきつくなる。
本当は徳島からは下道で回りたかったけどなにぶん夕刻も過ぎた頃、夕日をバックに走るなんて事は一瞬で終わった。
それでも明石・鳴門横断にはギリギリ間に合ったのでよしとする。


今回は夏と違って知り合いに助けてもらう、香川在住の人に。基本キャンプスタイルで過ごすつもりだったので心強くある。
で鳴門から1時間半くらい?さすがに日も落ちると寒い、震えながらも合流。

晩飯をいただいてそのまま終了。おやすみなさい
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
パン食いすぎだろw
おおじろ 2010/04/18(Sun)08:52:26 編集
Re:無題
体力が資本ですから当然です
【2010/04/18 20:46】
TrackBack
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/16 黒テネレ]
[05/15 yarkun]
[05/15 黒テネレ]
[11/12 おお]
[06/19 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
yarkun
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/20)
(05/23)
(05/26)
(05/30)
(05/31)
P R
カウンター
アクセス解析
  Copyright 2018 1/6現実旅人 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]